『ポーの一族』最新巻!!

『ポーの一族』の最新巻が発売されています!!その名も『ポーの一族 晴の夢』!!

書店で見かけて「おぉ!!」と思って表紙を見たら



…これエドガーだよな?こんなきつい目してたっけ…?『11人いる!』以外のこの人の作品読んだことないんだが、長い時を経てタッチが変わったのか?
エドガーはまだしも、この目でアランやメリーベルを描かれたら冗談抜きで「誰この人?」ってなるだろう…

結構時間が経った後の物語なのか?いやでも、『ポーの一族』って最後エドガーもアランも消えなかったっけ?
それに「バンパネラの秘密に迫る」らしいし、やっぱ本編よりも過去の話なんだよなぁ…
気にはなるけど、オレは読まなくていいや。

ポーの一族 ~春の夢~【電子書籍】[ 萩尾望都 ]

価格:648円
(2017/7/28 23:25時点)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント