ゲーム業界で名前が挙がったタイトル

ゲーム業界で働き始めました。というわけで、会社で名前が挙がったタイトルを書いていこうと思っています。

・自社オリジナルタイトル

やはり自社製品が一番耳にしますね。当たり前ですが。
現行プロジェクトに於いて「この企画の○○システムは××(自社製品)の△△システムの流用で云々」とか「××(自社製品)ではこうだったので、今回も同じようにしたいと思います」などなど。

ドラゴンクエスト11(2017/07/29発売)

筆者の周りでプレイしている人が多かったです(主にプランナー)。話題になったのはストーリー面ではなく、システム面ですね。「PS4ではこうだけど、3DSではこうだ」とか(逆も然り)。
あとは本当に雑談。「どこまで行った」とか、「転生系のクエストがめんどくさい」とか。

・PUBG(2017/03/24リリース(steam))

プログラマーはほぼ全員知っているみたいな感じでしたが、プランナーの間では名前が挙がりませんでした。
「ドン勝つ!ドン勝つ!」とか何かしら話題になってました。

Splatoon 2(2017/07/21発売)、ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(2017/03/03発売)

スプラトゥーン2は「何時間やった」とか「照準をより素早く合わせるにはどうしたらいいか」など、ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドは「普通に面白い」、「どこまで行った」などの雑談が飛び交ったいました。
ブレスオブザワイルドに至っては「会社に持ってきたら仕事が手に付かなくなるかもしれん」とまで言う人もいました。

NieR:Automata(2017/02/23発売)

ストーリー面で話題になってました。機械がどうとか、鯖エンドがどうとか。

・以下は名前だけ挙がったような作品。話題といっても「○○の××システムみたいな感じ」ぐらいにしかのぼりませんでした。

ドラゴンクエスト10(2012/08/02発売(wii))
ファイナルファンタジー15(2016/11/29発売)
bloodborne(2015/03/26発売)
DARK SOULS III(2016/03/24発売)
ブレスオブファイア6(2016/02/24サービス開始)
シャドウバース(2016/06/17サービス開始)
ハースストーン(2014/03/11サービス開始)
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣(2017/03/30発売)
龍が如く 極2(話題当時未発売)
龍が如く ONLINE(話題当時未発売)
北斗が如く(話題当時未発売)


総じて最近のものが話題になってますね。一昔前に流行ったゲームなどの話題は今のところありません(飲み会とかになれば別かもしれませんが)。
というわけで、ゲーム業界目指している人は最近のゲームを一通りやっておくと、入った後ですぐに上司たちの会話に参加できると思います。
以上、ゲーム業界で名前が挙がったタイトルでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント